2015年04月19日

【食レポ】静岡県浜松市で人気と評判のラーメン屋の蔵前家に行ってみた。

どうも食レポします!トミィこと鈴木智哉です!!!
今回訪れたのは『蔵前家』さんです。前々から名前だけが伺っておりましたが
ようやく訪問してきました。駐車場は思ったより広いのですが、土日は駐車できないほど
混んでいます。ちなみに土日はほぼ日中は営業してるようです。

中に入ると先ず食券を買います。普通のラーメンは700円程度で高くても1000円はいかないってな
感じの料金設定。店員は元気な方ばかりだという印象です。客が券を購入したり、セルフで水を
注ぎにいったりとするところから、お店は相当ラーメンをつくることだけに力を注いでるのかな
とは思いました。それなのにわりとカップルが目立ちます。決してお洒落な店ではないんですけどね(笑)
それでも味は保障さrてえるはず!!!!!!!!

ということで普通のラーメンを注文しました。
わりとクリーミーなとんこつ?スープです。あっさりはしてません
豚の独特な臭いがします。とんこつは好き嫌いも結構あるので苦手な人にはお勧めしません。

麺はこれでもかというくらい太いしっかりとした麺です。おそらくわりと不揃いなところを
みると手打ちの麺なのではないかと思います。具はメンマ、肉一枚 そしてノリが三枚
スープはとんこつの好きな方なら美味しくいただけます!麺は食べてみる価値はあります。
細麺ストレート好きの僕にはちょっと微妙でしたけど(汗

ただ、人気店なのは味を確かめれば一目瞭然です。
浜松の人は是非いくべきです。場所が場所なので県外からきた人は
いけたら立ち寄ってみることをおすすめします!!!!!!!





posted by UGP広報課 at 12:26 | Comment(0) | 食レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月18日

【食レポ】浜松市美味しいラーメンはズバリここ!!!麺屋みちの!

どうもグルメリポーターのトミィです。
今回は僕の住む浜松のとあるラーメン店の紹介をします。
その名も『麺屋みちの』
市内でも数少ない旭川ラーメンが楽しめるお店なんですよ!!!
すすきのにあるお店とのれんわけをしたお店だそうです。

店員さんは大体二人体制で店主と奥さん?ですかね。
駐車スペースは3台しかありませんが、内装は思ったより広いです。
朝5時〜7時でもお店をやっていて、朝ラーメンも味わえます。

新商品はまぜそば!なんですが何といってもお店の人気1位は
塩ラーメン!だそうですよ!塩は味のごまかしようがきかないですね。
基本的には焦がし醤油、塩、味噌で 全て750円ですかね。
煮たまごとチャーシューがまた絶妙なんですが、何といっても
スープが上手い。焦がし醤油も風味がきいてるし、塩は塩で透き通るような
上手さのスープです。麺もなまなまって感じで、太鼓判おせますね。

+250円でチャーシュー丼もセットとしてつけられるので!
言ってみる価値はあると思います!!場所はおそらくリンクを貼り付けておくので
そちらからご確認を! トミィでした!!!

posted by UGP広報課 at 10:09 | Comment(0) | 食レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月13日

【食レポ】UGP代表が選ぶ静岡県浜松市で一番上手いラーメン屋は此処だ!

浜松のアオイ楽器付近にある『武蔵』をご存知だろうか・・・・・・?
上島付近のあの店である。今回、わりとグルメ通であるUGPの代表が
半信半疑でそのラーメン店を訪れた。夜7時台というのに順番待ちとなった。
店内の雰囲気は至って普通のラーメン店とあまり変わりはない。
席数はテーブルが5つとカウンター席が5〜6席といった感じ。
そうこうしてるうちに順番がまわってきた。
入店からスタッフの愛想はかなり好印象、中でも受付の女の子はそこそこ可愛い。
とはいえラーメンを食べにきたのだ。評価する部分はここではない

『飽くまでも俺は味にこだわる。さぁどうだ俺の舌を満足させてみろ』

そして一番おしているという『塩とりそば』を注文。
というより友人がこれを薦めてきたので、とりあえずは友人を信用した。
しばらくすると運ばれてきた。

『キター!!!!!!ラーメンキター!!!!』

さぁ待ちにまった、とりそば見た目はあっさりとした感じ。
噂の鶏白湯スープをごくり、そしてまたもう一口ごくり

『むむっ?これは鶏の旨みだけではない、ほのかに昆布の旨みがする』

物凄くあっさりしているが、鶏の旨みと昆布の旨みが凝縮していて味わい豊かな一品である。
ちょうどいいほどに空腹となった胃袋にこのスープを流し込む幸せにふけっていた。
長崎と沖縄の二種類の塩を使用していることから、本当にほんのりと甘みがある。
それにこのスープ、どうやらカツオやトビウオからの魚介の旨みも加わっているようだ。

『とにかく上手い!』

そう数々のラーメンを食べ歩いてきた代表がいうのだから間違えはない。
麺は極細と少し太目と選べるが、細めん好きの代表は細めんを選択した。
のどごしのいい麺もまた絶品である。具は卵とチャーシューとのり
中でもチャーシューは少しばかり焦げ付いた部分がよりいっそううまかった。

今回のラーメンは点数をつけるなら74点といったところだろう。
是非一度、浜松に遊びにきた際は探してみることをお勧めしよう。

posted by UGP広報課 at 00:07 | Comment(0) | 食レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。